Topologie【ストラップ単体】Verdon Strap / Black Reflective 【ケース単体】Verdon Phone Case / Clearの感想レビュー

Topologyのスマホケースとストラップを買う前は、似たような形で、もっと価格が安いものがないかなと悩んでいました。

今回 購入したのは、スマホケースとストラップ合わせて5,000円近くの値段でしたので、即決して購入することができませんでした。

もっと探せば安いものがあるのではないかと思い、しばらくの間、購入を悩んでいました。

また、日常で使用する頻度はどのくらいか、とか、買ったはいいものの使用せずに終わってしまわないか、など迷っていました。

Topologyと楽天リビューモールのshoulderCase、ZEROAのNECKCASEの違い

デザインの良さです。
値段は後者の方が安く、予算内でしたが、やはりTopologyのデザインが好きだったのと、1番作りが頑丈でした。

Topologyのスマホケースとストラップを選んだ理由

デザイン、頑丈性で選びました。
Topologyはストラップのデザイン種類が豊富なため、飽きたらまた違うデザインのものを買い足せることも魅力に感じました。

スマホケースのデザインのスマートさ、接続部分の頑丈さに惹かれ購入しました。


Topologyのスマホケースとストラップを実際に購入して分かった商品のよい点

財布を持ち歩くことが少なく、スマホのみを持って出かけることが多かったので、スマートに持ち運べる方法はないかと思っていた。

Topologyは首からかけるため、すられるなどの心配もありません。

バッグを持たなくて良いので両手があき、動きやすいです。

また、ストラップの種類も豊富なため、自分の好みの商品がきっと見つかります。

Topologyを実際に使って悪かった点

い。 Topologyを実際に使って悪かった点は、強いていうならば、ストラップの素材が少し硬いため、首などに長時間擦れると痛いことです。

ですが、首元があいた服を着ることが少ないため、そんなに不便だなとは感じません。

Topologyを購入した方がいい人

・荷物を多く持ちたくない人
・スマホをよく触る人
・旅行が好きな人
におすすめです。

首からスマホをぶら下げるため、落としたり忘れたりする心配もないですし、旅行などに行った時にさっと、写真や調べ物ができることが便利です。

まとめ

ストラップの種類が豊富なため、よくみて考えてから買うと良いと思います。

私はそこまで種類があると知らず、購入してから、こんなデザインもあったんだ、こっちにすればよかった…など後悔しました。

スマホケースもクリアなもの、色がついたもの、など種類が沢山あります。
タイトルとURLをコピーしました