タブレットスタンドは折りたたみ式で角度調整可能がおススメ│軽くて携帯でき出張や旅行にも

通信量制限がなくなったので、動画配信サービスを利用するようになって

食事中にタブレットで動画を視聴しようと思ったのですが、スマホスタンドではタブレットが立たない。

スマホだと100均のスマホスタンドでも立つんですが、タブレットだとか重く、ちゃんと立ちません。

スマホスタンド・タブレットスタンドは、折りたたみ式で角度調整可能な薄型がおススメ│携帯でき出張や旅行にも

シンプルで使いやすい

他の商品は値段が1000円以上とかなり高かったので、比較対象にはならなかったんです。

かといって100均ショップのものだと、恐らく当時使っていたスマトスタンド同様に役に立たないだろうと思っていました。

タブレットスタンドを実際に使って良かった点(メリット)

1. コンパクト
2. 重量500gを越える10インチタブレットもしっかり立てることが出来る。
3. 角度を変えられる。タブレットの角度を5段階で調整出来るので、その時に応じた角度でタブレットを立てられます。

タブレットスタンドを実際に使って悪かった点(デメリット)

軽すぎる
メリットの一つにコンパクトという点があるのですけど、コンパクトが故に軽くもあります。

タブレットスタンドが軽すぎるからか、タブレットを置くと若干不安定に感じる事があります。

例えばタブレットのボタンを押そうとしたら、タブレットがズズズっと移動して電源ボタンを押せない等がデメリットです。

460円 送料無料

価格は常に変動します
最安値比較はコチラから!

↓ ↓ ↓

楽天の口コミレビュー

★★★★★5

購入時に商品画像を見て、小さいだろうなӏ 6;とは理解してました。でも想像してたより実物は小さく、ちゃっちいです。でも使えます。500g程のタブレットにカバーまで付けてるので結構重いけど、横置きで問題なく使えてます。角度は結構変えられますし、使い勝手は良好。値段安いし、リピートしようか悩むレベルです。 ・・・

⇒楽天でレビューを見る!

デメリットでも記載しましたが、タブレットスタンドがコンパクトであるが故に軽いです。

タブレットスタンドが軽いのは一見良いように感じるのですが、タブレットの電源ボタンを押そうとするとタブレットスタンドごと移動して電源ボタンを押せなかったりします。

その場合はタブレット本体を上から軽く押さえながら電源ボタンを押すといいんですけどね。

まあこんな感じでひと手間かかってしまうので、それが面倒だと感じている人は気を付けてください。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました