DAISO(ダイソー)のサンダル 300円 メンズの口コミレビュー│OOFOS OOriginalとの違い

サンダルは欲しいけど夏にしか履かないサンダルにあまり高い費用を払いたくない。けど、履き心地は良くておしゃれなものが履きたいといったことで悩んでいました。

よくオシャレな人がいうことで「おしゃれは足元から」といった言葉や、健康に気を使っている人が「足は第2の心臓」と言うのを聞き、

20歳にもなったしやはり安物を買わずにいいモノ(高いモノ)を買うべきなのだろうか? しかし、サンダルという使用する季節の限定される商品で高い費用を出すべきかと悩んでいました。

DAISO(ダイソー)のメンズサンダルと「OOFOS」の「OOriginal」の違い

価格
「OOFOS」の公式サイトによると「OOriginal」の価格が7480円、それに対して「ダイソー」のメンズサンダルは税込330円です。

約20倍以上の価格差があります。

はやはり履き心地。
やはり「OOFOS」の「OOriginal」の方が柔らかく、膝への衝撃を吸収してくれるイメージがありました。

しかし、DAISO(ダイソー)のメンズサンダルも履き心地は想像以上によく、柔らかなものでした。

「ダイソー」のメンズサンダル 300円を実際に使って良かった点(メリット)

価格

サンダルという短い期間しか履かないものにあまりお金を出したくなかったため、税込330円というのはとてもよかったです。

履き心地

百円ショップだからとなめていた私としては驚きの履き心地の良さでした。 今流行の厚底ソールになっており、正直そこら辺の2000円前後で売ってるサンダルよりも断然履き心地が良かったです。 また意外なことに滑りにくかったので、普通の道程度なら滑ってコケるという心配もないように思いました。

デザイン

購入前に比較した「OOFOS」の「OOriginal」に似た、シンプルなデザインでコーデにも合わせやすく、これから暑くなる季節で大活躍できそうでした。

「ダイソー」のメンズサンダルは、近くで見たら素材が少し安っぽいのがデメリット

履き心地やシルエットは綺麗でとても良いのですが、やはり安いからか素材に少し安っぽいテカリがあります。

また、サンダルつま先部分などに少しバリがあり、そこからも安っぽさが見えてしまう点が少々残念です。

「ダイソー」のメンズサンダルを購入した方がいい人

夏にしかはかないサンダルにあまりお金をかけたくない人
安くオシャレを楽しみたい人
安くて履き心地の良いサンダルが欲しいという方

シンプルで合わせやすく、安くて履き心地もいいサンダルをお探しの方はぜひ試しに購入してみてほしいです。

「ダイソー」のメンズサンダルを試してみたいと思ったかたへ

できるだけお早めに「ダイソー」店舗での購入をお勧めします。

「ダイソーネットストア」にて確認したところサイズ在庫があまりなく、またこれから暑い季節になると売り切れてしまう可能性があるため、お早めに手に入れておくほうが良いかと思います。

また、購入後はバリなどを軽く取った方がより高見えするかと思います。
タイトルとURLをコピーしました