イチビキ 赤から鍋スープ3番と5番の違い│辛さと口コミレビュー

秘伝のみそに複数の唐辛子をブレンド!辛いだけではない奥行きのある旨さが味わえます。


イチビキ ストレート赤から鍋スープ3番と5番の違い 実は私、若い頃にたった3ヶ月で100kgあった体重を60kgまで落としたことがあります。

その時に実行したのが鍋ダイエット

過去の成功体験から今回も鍋ダイエットで痩せようと思ったのですが、モチベーションが続きません。

以前は彼女にフラレ、見返してやる!という気持ちが鍋ダイエットを継続させてくれたのですが、今回はただ太ったからという理由でした。

鍋ダイエットを継続させるためには、毎日食べても良いと感じるぐらいの美味しさが必要です。

お鍋を美味しく食べられるスープの素はないか?と探していました。

イチビキ ストレート赤から鍋スープ 3番と5番の違い

辛さと値段
イチビキ ストレート赤から鍋スープ5番 750gはかなり辛く、ある意味私好みの辛さでもありました。

実は赤から鍋スープ5番の方が良かったんですすが、問題となったのは値段です。

赤から鍋スープ5番 750gは相当辛く、万人受けする辛さではありません。

人気があるのは、程よい辛さのイチビキ ストレート赤から鍋スープ3番。

だからか、イチビキ ストレート赤から鍋スープ3番 750gの方が安かったんです。

一度や二度ならともかく、毎日食べるなら少しでも安い方がいいということでイチビキ ストレート赤から鍋スープ3番 750gを選びました。

イチビキ ストレート赤から鍋スープ3番 750gの良い点

程よい辛さ。

最初は比較した商品の5番の方が良かったのですが、毎日食べるとなるとこちらの方が食べやすい辛さになって良かったです。

辛さのおかげで苦手な野菜も食べやすい点です。
これだけ辛いと、苦手だったホウレン草とかも普通に食べられてしまうんです。
元々お鍋にしたら食べやすくなりますけど、さらに食べやすくなりました。

汗をかく

辛いからか、食事中に大量の汗をかきます。
まるでサウナに入っているかのように。
これが程よいストレス発散に繋がっています。

イチビキ ストレート赤から鍋スープ3番 750gを使って悪かった点

大量の汗をかく。
これはメリットの一つでもあるのですが、場合によってはデメリットにも繋がります。

普通に衣服を着用しながら食事をすると衣服は汗でベトベトになりますし、これが悪い点です。

イチビキ ストレート赤から鍋スープ3番 750gは鍋ダイエットをしたい人におススメ ダイエット向き食材である葉物野菜やキノコ類を美味しく摂取できます。


まとめ

イチビキ ストレート赤から鍋スープ3番 750gを食べる時にに気を付けて欲しいのは発汗作用 辛いだけあり、頭のてっぺんから汗をかいてしまいます。

ですので汗対策をしっかりしてから、食事に臨む事をおすすめします。

私の場合、テーブル横に汗拭き用タオルを用意したり、下着姿で食事を食べるようにして汗対策をしています。

対策方法は人それぞれでいいと思いますが、何等かの対策はしておきましょう。
タイトルとURLをコピーしました