KUNDAL クンダルH&Mシャンプー/ヘアトリートメントとパンテーンの違い│使っみた口コミレビュー


髪の痛みがひどくパサパサでつやがない状態で、くしがとおりにくく悩んでいました。

ヘアオイルをつけてツヤを出したり毛先をまとめていましたが、髪が広がってしまうので、ヘアアイロンで抑えます。

熱のダメージでまた髪が痛み悪循環でした。



KUNDALのシャンプー&トリートメントとパンテーンのシャンプー&トリートメントコンディショナーの違い

KUNDALは、自然由来の成分がたくさん配合されて低刺激でありながら、保湿力が高いです。

パンテーンは洗浄力はありますが、その分頭皮への刺激が強いように感じます。

KUNDALのシャンプー&トリートメントを選ぶときに重要視した点

シャンプー&トリートメントに配合されている成分を調べて、植物由来の成分、なかでもハチミツとマカデミアエキスにこだわり頭皮と髪に優しいことが、もっとも重要視した部分です。

有害成分も無添加なので、安心できます。

KUNDALのシャンプー&トリートメントのよい点

植物由来の成分をみると、たくさんの種類が配合されていて、髪にも自然環境にもいいことがわかります。

パラベン、フェノキシエタノール、MITなど、有害物質が入っていないので、安心です。頭皮に優しい弱酸性です。


KUNDALのシャンプー&トリートメントを使って悪かった点

韓国の商品なので、ネットで購入するため、香りのお試しができません。
いろいろな香りがあるため、迷ってしまいます。そのため、公式や口コミサイトから、選ばなくてはいけないところです。


KUNDALのシャンプー&トリートメントを購入した方がいい人

ツヤがない、うねりがある、パサパサ乾燥している、広がってしまいまとまりがないなど、髪に悩みをもっている人です。

この商品を使用してみると、ツヤが戻り、サラサラでまとまりのある神に仕上がります。


まとめ

KUNDALのシャンプー&トリートメントは、香りの種類がたくさんあって迷ってしまうと思いますが、私は、AMBER VANILAの香りを選びました。バニラの甘い香りがとってもお気に入りです。口コミでは、ホワイトムスクが人気のようです。
タイトルとURLをコピーしました