電子レンジ調理器 パスタの使い方│レンジでチンするだけ!

■ 電子レンジ調理器 パスタの使い方 1)容器の目盛まで水を入れる。 2)フタについているパスタゲージで   スパゲティの分量を計る。  (小さい穴約100g:1人分・大きい穴150g:1.5人分) 3)水の入った容器に、スパゲッティと塩少々入れる。 ※ 小さじ二杯程度のオリーブオイルを入れることで   パスタがパサつくことを防ぎます。 4)フタをしないで電子レンジで加熱。 5)ふたをきっちり閉め、湯切り口からお湯を捨てる。 6)ゆで上がったスパゲッティをお皿に盛りつる。
電子レンジでパスタを茹でた状態にできる、優れもの。大きな鍋をわざわざ出さなくても、手軽にパスタが食べられます!

私が「電子レンジ調理器 パスタ」を買う前に悩んでいたのは、2つ

1点めは、他の料理と並行して作業ができない環境下だということ、 2点めは、大きな鍋が使えないことでした。 今住んでいる賃貸のお部屋が、コンロが1つしかなく、コンロで何か1品料理をすると、コンロでは並行して他の料理をすることができなくなってしまいます。 また、流し台が、一人暮らし用の小さな部屋のため全体的に幅が狭く、大きな鍋は洗いづらいので使えないので悩んでいました。 鍋だけでコンロを占領したくない、大きくて洗いづらいものを使いたくない、これらを解消してくれたのが、この商品でした。

私が「電子レンジ調理器 パスタ」を購入した決め手

ずばり手入れのしやすさです。 大きすぎず、重量も軽いので持ちやすくて、洗いやすいと思ったからです。 また、プラスチックでできているので、拭きやすいことも扱いやすさの1つと思ったからです。

「電子レンジ調理器 パスタ」を実際に使って良かった点

まず1つは、火を使わないということ。 2つめは、鍋で茹でたときと同じように美味しくできあがるということ。 3つめは、使い方が簡単だということです。 火を使わないということは、万が一の火事の心配がないので安全です。また、電子レンジでチンするだけで、鍋で茹でたときと同じような美味しさが味わえるので、とても画期的だと思いました。 使い方も、パスタを入れて印のところまで水を入れて、あとは規定通りの時間でチンするだけなので、とても分かりやすく覚えやすいので良いと思いました。

「電子レンジ調理器 パスタ」を実際に使って悪かった点、2つ

1つめは、隙間が拭きにくいということ、 2つめは、使用後に電子レンジの中が湯気でビシャビシャになることです。 「電子レンジ調理器 パスタ」を使用後洗い流すと、隙間にかなり水滴が残り、カビ防止に拭くのですが、これは少々骨が折れます。 また、パスタを電子レンジにかけるときは、鍋で麺を茹でる要領と同じく、蓋を開けて入れます。その為、電子レンジ内に湯気がたまりビシャビシャになります。

「電子レンジ調理器 パスタ」を使ったほうがいい人

私と同じように、家にコンロが1つしかない人はもちろん、極力火を使う料理をしたくない、面倒くさがりの人が使うのもいいかなと考えています。 また、容器の大きさが、そこまで大きすぎず、かつ重量が軽いので、女性や力が弱めな人でも手軽に扱いやすいところがお勧めです

「電子レンジ調理器 パスタ」を使う上で注意する点、2つ

1つめは、電子レンジでチンした後取り出すときに、中のお湯をこぼさないようにすること。 2つめは、電子レンジにかけるときに間違ってふたをしないことです。 中の水が、チンしたことでお湯になっており、長細い容器の中でお湯が揺れるので手を火傷しないよう気を付ける必要があります。 また、ふたをすると、火をかけた鍋と同じ原理で吹きこぼれてしまいます。 家でスパゲッティ食べるとき、普通だと鍋でお湯沸かして茹でなきゃだから大変だですよね?この「電子レンジ調理器 パスタ」は、電子レンジでスパゲッティ茹でられます。 電子レンジでチンしたら、市販のソースをかければ、出来上がり!普通に鍋で茹でたのと同じくらいに美味しい。めちゃくちゃ便利だから買ってみてください。
タイトルとURLをコピーしました